「えみくる」オープンセレモニー

 2017年4月1日、江別市長および招待者たちによるテープカットが行われ、三好市長から「この都市と農村の交流センター」設立までの経過が説明された。10年前の地元住民への「タウンミーティング」以来の思い入れがあること、廃校となった江北中学校の跡地を利用しての交流センター構想がオール江別で議論され、実現されたものであること。そして、この交流センターは「食と農をアピール」し、6次産業化や付加価値化を目指し、江別市の健康都市宣言に合わせて「食と運動」の拠点づくり、食育・人材育成も目指したいと説明された。

指定管理者代表の挨拶

「えみくる」命名者への感謝状贈呈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です